Entries

竹下先輩の凱旋後援

竹下先輩12月9日、長崎市民会館文化ホールにおいて、ながさき子ども劇場創立40周年記念特別例会『前進座公演 龍の子太郎』が上演されました。


この公演の中心的な役割を担う、ねずみ役に本校演劇部卒業(平成16年度卒)竹下雅臣さんが登場。


竹下雅臣さんは第46回九州高等学校演劇研究大会(熊本大会)において、本校演劇部が上演した『挿話~エピソード~』において主役の閣下役を演じました。この作品の中で、偉そうにしていた閣下が、様々なことが起こり、だんだん気が触れていく演技は、県内のみならず、九州の顧問からも非常に評価が高かったのを思い出します。この作品で最優秀賞を受賞し、本校としては初めて、長崎県としても11年ぶりの全国大会の切符を手にした立役者です。


龍の子太郎卒業後、前進座の養成所に所属し、近年は前進座の俳優として様々な作品で中心的な役割を担い、全国を飛び回っていらっしゃいます。


竹下さんが長崎公演があるということで、本校演劇部およびOB、OGで応援に行きました。今度長崎に来られるのがいつになるかはまだ分かりませんが、楽しみにしています。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://keihodrama.blog89.fc2.com/tb.php/28-7e0c27b9

0件のトラックバック

1件のコメント

[C13] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

お願い

管理人@瓊浦演劇

瓊浦高等学校演劇部公式ブログで使用している写真、イラスト、文章の著作権は、すべて、瓊浦高等学校演劇部に帰属します。転載・引用等、二次利用の際は下のメールフォームより管理人までお問い合わせください。

QRコード

QRコード

メール

演劇部へのお問い合わせはこちらからお願いします。なお、メールアドレスは正確にご記入ください。返信ができなくなります。

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索